イメージ 1

北本自然観察公園

東京から近いところでおそらく一番色々な鳥に出会える公園だと思っています。
高崎線、上野から40分くらいで「北本駅」。そこからバスで10数分、公園前でおります。バスは北里研究所の病院があるのでたくさんあります。
交通の便がいいのがいい。観察センターも去年トイレを一新して綺麗になったのが嬉しいです。最近はどこでもトイレが整備されていくのが安心材料。
今季は2度目の訪問となりました。

イメージ 2

鳥の多いのはやはり水場付近でしょう。

イメージ 3

今回一番多かったのはカシラダカアオジ、それについでアトリでしょうか。
シメも多かったですが、毎回会えるとは限らないアカゲラに会えたのがよかったです。残念だったのはウソアリスイでした。いるということはHPにあるのですが、それと昆虫には縁がなかったです。

イメージ 4

カシラダカは3~4グループあちこちで見ました。カケスも何羽も頭の上を飛んでいましたが撮影は困難。

イメージ 5

ホオジロカシラダカはよく似ていて間違えられますが、お腹が黄色いのがホオジロ。ホオジロには今回は会えなかったです。数は多い鳥なんですが。

イメージ 6


北本で見た鳥、たくさん出てきますが、動画で撮れたもの限定です。


イメージ 7
モズ


イメージ 8
アオジ


イメージ 9
シメ
以前はよく見えたルリビタキがさっぱり見えなくなったのだけが残念です。季節によってはレンジャクも来ます。

イメージ 10

桜堤を越えて土手から見た富士山、望遠なので下の写真が本当に見た感じの距離かなと思います。埼玉からみた富士は綺麗ですよ。

イメージ 11

北本は、レンジャーもいて、よく学校や幼稚園の子供たちが自然観察にやってくる公園で、公園と言っても自然をそのままにしているので野鳥が多いのでしょう。また、桜の名所がすぐそばにあり、桜の時期にはいい所です。