四季の風2

カメラが好きで休みには写真を撮り歩き。野鳥、花などの自然。ユーチューブあります。

2019年10月

P3900920

メジロの群れ
北の丸公園にはヒヨドリがうるさいほど増えましたが、ヒヨドリが追いかける鳥がメジロ。メジロとヒヨドリは春になっても桜を巡って追いかけっこが続きます。日曜日の朝、木の高いところにメジロが群れで飛び回っていました。そんななかでキビタキのメスが1羽。

P3900882


P3900828


P3900811


P3900808


P3900793

コゲラ
P3900857

キビタキ♀
P3910039


P3900984

同じみヤマガラ
P3900748





 北本自然観察公園 
エドヒガンサクラ倒木

北本自然観察公園のHPによると樹齢200年の北本市の天然記念物に指定されている彼岸桜が倒木したとありました。すでに根腐れしていたということですがとても残念です。下の写真は私が2012年12月に撮った写真です。
北本には年に2回ほど野鳥観察に行きますが、台風の影響もあるのだと思いますが、もともと寿命がきていたのかもしれません。いつも見てきますが桜花も昔より少なくなっていた気がします。それにしても残念です。
P1250726

これはHPよりお借りした写真
m_b3ef529aec8d89bf7d70f35cbc991576

yjimage


P3910317

ジョウビタキ今季初認
江東区木場公園にジョウビタキオス2羽、メス1羽
今日は昨日の続きで北の丸公園のメジロを紹介する予定でしたが、今日は何と今季初ジョウビです。
そろそろジョウビタキが来るようになりました。水元や葛西臨海公園のHPにジョウビが見られたというのでここにもと思っていました。木場公園は毎日来ているのでよくみますが、昨日はメジロの群れが来ていました。
今日はなんとジョウビが3羽。このまま居つくか移動するかわかりません。それにしても一度にオス2とメスを見られるのは初めてです。今年はジョウビの当たり年?
P3910300


P3910333

夕方なので全体に赤い
P3910345
オス2羽だけかと思っていたらメスもいました。
ジョウビはメスファンも多いです。
P3910389

時間は4時~4時半と暗くなってきました。
P3910445


P3910425


P3910402


P3910539


P3910542

チベットから中国東北部、沿海州バイカル湖周辺で繁殖し、非繁殖期は日本、中国南部、インドシナ半島北部への渡りをおこない越冬する。日本では冬鳥として全国に渡来する。

P3910580


P3910623






この公園では早くもツワブキ開花
P3910277

シュウメイギク
P3910312

ガーベラ
P3910314

P3910078
靖国道り
北の丸公園
今日は天皇即位の日、私は仕事で見ていませんでしたが、日曜日の朝、北の丸公園ではこんな看板がありました。礼砲を撃ったそうですがもちろん私は聞いていませんでした。東京ではこのところヒヨドリが北からたくさん来るようになり、うるさいくらいの鳴き声です。
P3900706
礼砲は聞きましたか?

クサギ
P3900710

キンモクセイ
P3900716

クロガネモチ
P3900722

モッコク
P3900730

山茶花(まだちらほら)
P3900733

未だ赤くなっていないクロガネモチ?
P3900952

ガクアジサイ
P3900967


P3900969

ユウガギク
P3910068
ノコンギクか、ヨメナか難しい区別でしたがユウガギクとしました。

P3910075

もう紅葉してきた山法師の葉
P3910066

ヒヨドリ
P3900849
メジロの群れを追っていました。メジロは明日紹介。

P3900921

P3880936
黒いのは皮をむいた中身
エゴノキの実にヤマガラ
北の丸公園は毎週日曜日の朝、短時間ですが行きます。1時間ほどですがそれでもここは野鳥が多いので面白いです。この日はエゴノキの実が落ちているのをひっきりなしに取りに来ます。こちらをちらっと気にしながらも何度も繰り返します。ここのヤマガラは手乗りしないので残念ですがすぐ足元にもやってきます。とても可愛いです。実はどこかに保存しておくのでしょう。呑み込んではいないです。
P3880938
これは1週前ですが、昨日の朝はメジロの群れ、ヤマガラ、キビタキ♀など観察。ただし、急にヒヨドリが増えてうるさいほどです。小さな群れで飛ぶ姿をよく見ます。北から渡ってきた渡り鳥のヒヨドリ
です。
P3880952


P3890002
皮をむく前の実、どこかの木の上でつついて皮をむきます。

P3880909
直ぐ足元です。

P3880803
ヒヨドリが1週間ほど前から急に増えましたよ。ついで待っているのがモズ、ツグミ。


以上は北の丸公園


木場公園
シュウメイギク
P3880357

ピンクのシュウメイギクは背の低いタイプ
P3880375

白は普通の背の高い花
P3900697

タイワンホトトギス
P3900574


P3900158

タイワンホトトギスとミズヒキ
P3900138

P3890511
1W
セグロカモメ
夢の島、葛西臨海公園
ここには沢山のウミネコ、ウミネコは繁殖は北の方でするのですが、なぜか1年中いる鳥です。都内でも営巣するものもいるカモメ類の仲間です。ウミネコより2回りくらい大きいセグロカモメ。今回見たのは若い鳥たちです。カモメ類は成長するのに4年くらいかかる鳥です。そして年齢によって様子が変わります。この個体は1年目の冬羽のようです。今年生まれた個体のようです。
1W
P3890528
上2枚は1W(最初の冬羽(今年生まれた個体)
下の幼鳥はウミネコの幼鳥1Wだと思います。
P3890524
ウミネコ

P3890578


P3890535
チュウシャクシギが1羽

P3890476


P3890496
上がセグロカモメ、下がウミネコの1W(今年生まれた個体)

P3890507
1W セグロカモメは東京では冬鳥で北で繁殖して南に戻ります。

P3900064

3w(上下とも同じ)3回目の冬羽 (3年目ということ)
P3900052
足先がありません。




カメムシ
アオモンツノカメムシ(葛西臨海公園)7~9㍉
P1270858

同じカメムシの幼虫(ウコギ科の植物を好物にして越冬するようです)
ここにいたのはカクレミノという木の葉カクレミノはウコギ科の植物。ヤツデなどもウコギ科です。
P1270861
カメムシは寒いときはかたまって葉の裏なでにいます。ここにこんなのがいました。(葛西臨海公園)幼虫もいます。

P3890862

家にいた
キマダラカメムシ

家の中にこんなのがいました。カメムシの中でも一番の大型で一番美しいと言われる。最初ゴキブリの小さいのかと思いました。よく見たら大型のカメムシ。江戸時代に長崎の出島をとおして東南アジアからきた外来種。2008年に東京で初めて観察されたカメムシ。初見です。つかまえたら飛びました。

P3910105


先日の台風の時に出たこちらの警戒情報江東区では初めて見ました。
我が家は12階なのでもしここに出ても大丈夫?

P1270855

日本は残念でした。南アフリカは強かった(にわかかラグビーファン、ルールがいまいち)

↑このページのトップヘ