P6480306_edited-1
高尾・日影沢
後編です。日影沢は高尾の中でも山野草、昆虫が一番多い場所だと思います。
今回も初めて見た昆虫に驚きを禁じえません。もし間違っていましたらご指摘ください。
セダカコガシラアブ
こんなアブは初めて見ました。背中が盛り上がってセダカ
頭が小さいのでコガシラ
口が長いストロー 7mmくらい。人は刺さない。
P6480089_edited-1

P6480098

P6480119

ジョウカイボン(浄海坊)
15㎜くらい、これには毒性がないですが、あとで紹介するカミキリモドキは触れると
かぶれる毒性があるそうです。
P6480138

クロジョウカイ
アオジョウカイとどうしても区別するのが難しい種でしたが、クロとしました。
ジョウカイボンの仲間
P6480175

ヒメキバネサルハムシ
ヒメとかサル何とかというのは小さいという意味、小さいハムシ
P6480193_edited-1

キスジトラカミキリ
リュックについていた。10~15mm
P6480209


P6480217

スジオチバタケ
傘は10mm、ラテン語で紫色の条線のあるという意味だそうです。毒はなし.
P6480225

アトボシハムシの星違い
星が4つあるのはヨツボシハムシ、後ろの部分に2つあるのがアトボシハムシ
だけど中には前のほうに黒い星があるのがいるみたいですね。個体差
P6480284_edited-1

ヒゲナガオトシブミ
オトシブミ、ヒゲはそんなに長くないですが。もっと長いのもいます。
高尾には何種ものオトシブミがいますが、今回はこの種のみ。
P6480347_edited-1

モモブトカミキリモドキ♀
毒性のある?カミキリモドキ、メスはモモブトじゃない。
カミキリとカミキリモドキ、ジョウカイボンなど非常に似ています。
P6480371

ユキノシタ
P6480310

P6480314
動画に登場するのは
コバノガマズミ、ヤマトシリアゲ、ウリノキ、セダカコガシラアブ
ジョウカイボン、クロジョウカイ、コバネハサミムシ
ヒメキバネサルハムシ、キスジトラカミキリ、シマハナアブ
チシオダケ、スジオチバタケ、ヨコバイ、アトボシハムシ
オオカバフスジドロバチ、ユキノシタ、トゲアシヒゲボソゾウムシ
カワトンボ、ヒゲナガオトシブミ、ヨツボシテントウダマシ
モモブトカミキリモドキ(メス)、トゲアシクビホソハムシ

訂正;カミナリハムシはヒメキバネサルハムシです。