四季の風2

カメラが好きで休みには写真を撮り歩き。野鳥、花などの自然。ユーチューブあります。

カテゴリ: 昆虫

P5700468
アケボノソウにアサギマダラ
去年初めてここにきましたが
その時も1頭のアサギマダラがいました。
今季も1頭のアサギマダラが花の蜜を吸いにきていました。
アケボノソウは花弁のところに黄色い印があります。
そこが甘い蜜の場所で蟻などもたくさんやってきます。
南高尾
P5700497


P5700311


P5700343


P5700507
これから南に渡っていく途中なので高地の
山でしか見られない感じです。この時期に比較的多い。
P5700529
今回はここのと合わせて
4頭のアサギマダラに出会いましたが
写真はこのアケボノソウに来たのと
アザミについてたのしか撮れませんでした。(動画は未編集)
冬に行ったら、幼虫を見つけてきますね。
P5700138




P5500190
小石川植物園の昆虫
花、温室、そして昆虫
チョウが何種か、撮れなかったので残念なのはカラスアゲハ
逃げられた。

ナミアゲハ
P5490597


アカボシゴマダラ
P5490181


入り口にはのらちゃんがノンビリ。
P5490117_edited-1

アメーバブログ


動画
https://youtu.be/ky8XCc9967A
カマキリ、クズクビボソハムシ、トホシテントウ、コミスジ、ナミアゲハ、アカボシゴマダラ、イチモンジセセリ、ツマグロヒョウモン、クロアゲハ、チャイロナガガメムシ、ニホンカナヘヒ、ツマグロオオヨコバイ、オンブバッタ、ハナアブ、ジョロウグモ


P5340557
アズチグモ
ハナグモの一種ですが、おなかに茶色い違うクモが
のっていました。こりゃなんだと思って調べたら
何とアズチグモのオス。
この白いのはメスだったのです。蚤の夫婦?
それにしても雄と雌でこれだけ違うのは、ジョロウグモでも
やはりオスがちいさいですが、その写真がないのが残念。
P5340553

ハナバチかハナアブをとらえたところ
P5330189
木場公園ですが
今は高砂百合が満開になりました。
P5390145


P5390446

アゲハ蝶が群舞してました。
P5390315


P5390164


P5390365

しかし、このオスはどんな思いでメスに乗っているのか?


アメーバブログはこちら

P5260107
花と昆虫
八王子城跡にサンコウチョウを撮りにいきましたが
全く現れないので、あきらめて
登山に変更、城跡から富士見台へ行くコースを登山。
かなり長いコースで城山川に沿って登っていきます。
最初は杉林、ウグイスの声を聴きながら登ります。
沢山の昆虫を撮りながらです。
ヤツボシハムシ
P5260152

イタドリハムシ
P5260168_edited-1

ハグロソウ
P5260243_edited-1

ミゾホウズキ
P5260377_edited-1

ヤマクワガタソウ
P5260436

渓谷を登る。
P5260399

内容は下に掲載しています。

(登場順)エゴツルクビオトシブミ、サムライマメゾウムシ、ヤツボシハムシ、ヤツボシハムシ無紋型、イタドリハムシ、モンキクロスカスミカメ、ハグロソウ、コガネムシ(マメコガネ)、サルカケミカン、ハゴロモ幼虫、カシルリオトシブミ、オオヨツスジカミキリ、ダイコンハムシ、スジブトハシリグモ、シュリケマイマイ、ハエドクソウ、トラフムシヒキ、ミズホウズキ、アカサビザトウムシ、ヤマクワガタソウ、ヤマアジサイ、マルウンカ、キジョラン、ムモンホソアシナガバチ、イシノミ、ミヤマシキミ、コアジサイ

P5230451

都民の森
昆虫
今回撮影に行ったのはヤワタソウのためですが、昆虫も多い。
バッタの幼体
P5240197


マダラアシナガヤセバエ
P5240020


オオトラフハナムグリ
P5230698


アオジョウカイ
P5230503


キツリフネ
P5240310

そにほかの「花と昆虫」動画です。こちらクリック
https://youtu.be/psygFbFNj_Q

↑このページのトップヘ