四季の風2

カメラが好きで休みには写真を撮り歩き。野鳥、花などの自然。ユーチューブあります。

カテゴリ: 高尾山、多摩方面

P1590596
木下沢の梅園
高尾で山野草
この時期だけみられるハナネコメノソウの風景
日影沢にあったものが杉の木が花の上に倒れてほとんど全滅になって
いました。日影より1つ先のバス停に近い木下沢にもあるので、そちらに
移動。木下沢の梅林は終わっていましたが、残りの梅はこんな感じ。


ハナネコノメソウ
P1600203

蕊がないといまいちですが、この時期は蕊が可愛い。

P1600144



P1600127


ニリンソウ
P1600029

まだ咲き始めで、少しだけです。

P1580122


木下沢(こげさわ)の渓流、夏にはこの渓流(沢)を登るコースもあります。
P1600316


コスミレ
スミレはまだほとんど咲いていません。このかたまりだけでした。
P1590571


日影沢入り口
P1590468


キクザキイチゲ
P1580310


ユリワザビ
P1580106


カタクリはまだこの1輪しか開いていなかった。(民家庭)
P1580049




P1500281

武蔵五日市駅から徒歩で30分
あるいはバスで7分くらい
小峰公園に群生する
セリバオウレン

P1500518


こういう感じの地面に低く咲く野草
P1500721



P1500613



P1500706


雄花で長い蕊が雄蕊、真ん中の緑の部分が雌蕊
P1500369



P1500325

花は雄花、雌花、両性花がありますが
全体的に完全な雌花は撮ってこなかった。(ないのか)

P1500308



P1500302



P1050404

カタクリの里
この前を通って城山湖へのハイキングコースで登ります。
城山湖への途中、沢山の野草を観察していきますので
普通の登山の倍くらい時間がかかります。
目的はアケボノソウの撮影です。

P1050540


アケボノソウにアサギマダラが2頭
P1050420

メスだと思います。
P1060118


P1060129


P1060326




P1060337


P1060353


P1060384


P1060391


P1060502


P1060177_edited-1
次回以降野草、アケボノソウ紹介していきます。


P7960929
陣馬山へ
高尾からバスで30分
陣馬高原下へ到着、ここから陣馬山に登山です。
もちろん植物や昆虫観察を兼ねていきます。
途中の林道ではヌスビトハギ満開、
左は谷になっていて川が流れています。
P7970052


ハイキングコース入り口
P7970115


実は登山道はこんなに厳しかった
P7970190

山頂近くに到着すると野草が多くなりました。

メタカラコウ(雌宝香)
P7970392



P7970407
花茎の高さは60cmから1m程度になる。根出葉フキに似て長い葉柄があり、三角状心形で径20cmから40cmになり、の縁は鋸歯状になる。茎につく葉の葉柄は茎を抱く。花期は6月から9月で、茎の上部に黄色い頭花を総状につける。総状花序の下から上へ開花していく。

P7970413_edited-1



オオガンクビソウ
P7970423
高尾にあるというので何回も探しましたが
見つからなかった花で、ここで初見。大感激
県によっては絶滅危惧種です
P7970426_edited-1



P7970445


実はこんなにめちゃくちゃ大きいです。
P7970457


普通のガンクビソウ(1センチくらいかな)
P7970477
この後山頂へ到着

陣馬山山頂
P7970838



P7890555

御岳山のレンゲショウマ
今年は花の数が少ないようです。開花カレンダーを
見ていてもなかなか数が増えていきません。

P7890619



P7890637



P7890691

例年だともっと密集して咲くのですが、また、一部
入れない部分もあって残念でした。(落枝のため)

P7890591


キレンゲショウマ
NHKらんまんで話題だったキレンゲショウマ
P7900013
売店の中にありますが、話を聞くと前からあったとのこと
果たしていつからあるのか?

P7900007


つぼみが多く花はすくなかったので、これからなのでしょう。
P7900076




↑このページのトップヘ